矯正歯科

tel_sp.png

見た目だけでなく、歯列矯正はあなたの体をも守ります

歯列矯正は見た目の美しさだけではなく、お口の健康に様々なメリットがあります。

  • 歯ならびがきれいになることで歯磨きがしやすくなり、結果として虫歯や歯周病になりにくくなります。
  • 食べ物をしっかり噛めるようになり、胃腸など内蔵の負担も少なくなります。
  • 発音が良くなったり、肩こりなどといった症状が軽減されることもあります。

大切!!なポイント お子さまの虫歯予防は歯並びから

歯並びが悪いと歯磨きがしにくいため、どうしても磨き残しができて虫歯になりやすくなってしまいます。
逆にいえば、歯並びがよければ虫歯のリスクはそれだけ少なくなるということです。

お子さまがどのような歯並びになるかは、6〜7歳の第一次成長期が終わった段階である程度の予測が立てられますので、保護者の方には、歯並びについてのお話をさせていただいております。

歯列矯正はやはり時間と費用がかかるものですから、なかなかスタートさせてあげる踏ん切りがつかないかもしれません。 しかし、お子さまの将来を考え、できれば早い段階で悪い歯並びを改善してあげることをおすすめしています。
小さい頃から治療開始することにより、治療費用も抑えられる可能性がありますので、まずはお気軽に奈良の香芝KNデンタルクリニックにご相談下さい。

取り外し可能な床矯正

お子様の矯正治療(小児矯正)には床矯正(一次治療)を行う場合があります。
床矯正は、矯正装置が取りはずせるので歯磨きがしやすく、食事も普通にできます。
5歳~7歳くらいだと、歯だけでなく、歯槽骨(歯の周りの骨)を広げることができますので、将来的に抜歯をしなくても矯正治療が可能です。

費用も一般的に矯正治療と比較して低く抑えられます。慣れるまで少ししゃべりにくい事がありますが、きちんと装置を付けていればよい治療効果をもたらします。

すべての患者さまに適応するわけではありませんので、まずは奈良の香芝KNデンタルクリニックへご相談にお越しください。
検査を行った上で最適な治療をご提案致します。

大人の歯列矯正

お子さまの場合、歯列矯正は成長期となるタイミングを軸に進めていきますが、それに対して大人の場合、すでに骨格が「できあがっている状態」で矯正をおこなうため、治療計画が立てやすく、スムーズに矯正を進められるというメリットがあります。

お子さまの場合は「将来を見すえて」の矯正となりますが、大人の場合は「今現在起きている問題を見て」の矯正となります。
見た目の印象だけでなく、噛み合わせによる全身のバランスを整え、歯周病予防のための矯正、咀嚼機能の向上による健康へとつながります。

ただし、大人の矯正治療の場合の多くは歯周病の病態により、治し方が違いますので、一度奈良の香芝KNデンタルクリニックへご相談にお越しください。

TEL:0745-71-7001
""