歯周病

tel_sp.png

歯周病の治療と予防は香芝KNデンタルクリニックへ

歯周病は、ご来院いただいて治療するだけではなく、治療後にいかにそのお口の状態を維持していけるかが大切です。

歯周病と一言でいっても症状はさまざまですから、まずは歯の表面、歯周ポケットにたまった歯石をとりのぞき、歯と歯茎のすきまをきれいに掃除するだけで良いのか、あるいは外科的な治療が必要なのかなどを判断し、患者さまの症状に合わせた適切な治療をおこないます。

当院では、患者さまのお口の中の健康を維持して頂くため、状況をわかりやすく示した「お口の健康手帳」をお渡しし、定期検診によって歯周病の再発を防ぎます。
地道ではありますが、これに勝る方法はありません。

「こんな症状が……」。あなたも歯周病では?

  • 生活が不規則になっている
  • 食生活が乱れていて偏食が多い
  • 歯茎が痩せているような気がする
  • 歯が長くなったような気がする
  • 歯のすき間が大きくなっている
  • 歯がグラグラしている
  • 歯を磨くとよく出血する
  • 歯茎が腫れている
  • 歯茎が充血し、赤みを帯びて変色している
  • 唾液が出にくく口の中が乾燥しやすい
  • 口臭がある
  • 歯磨きをしないことがある

歯垢と歯石の除去が治療の基本

歯茎で炎症が起きると、「歯を磨くたびに血が出る」といったことがおこります。
これは初期の歯肉炎の代表的な症状です。
そこでまず最初は、患者さまご自身の日常的なケアとして、正しいブラッシングを指導させていただきます。

また毎日の歯磨きだけでは、どうしても行き届かない場所に歯垢・歯石といったものがたまってしまいます。
これらはご来院をいただき、スケーラーと呼ばれる専門の器具を使ってきれいに除去します。

さらに症状が進行してしまった場合は、局所麻酔を行い、たまった膿や感染組織を外科手術によって除去しなければなりません。
香芝KNデンタルクリニックでは、重度の歯周病の治療にも対応しております。

TEL:0745-71-7001
""